2006年02月04日

さいなら、水ぶくれはん

今朝行ってきました。
病院へ。
皮膚科の先生は、かわいらしいお姉ちゃんでした…たぶん年上。
「どないした〜ん」
って、あらかわいらしい(*´∀`*)

で、木曜の残業中に水ぶくれに亀裂が入り、気がつけば半分に。
「じゃあもう水抜いちゃうね〜」
と、注射針で穴を作って、水抜き。
思ったほど痛くなくてほっとした。
で、薬も塗らずに、皮がくっつくまで保護しておいたらいいと。
ほっ。
怒られるかと思っていただけに、かなりほっとしました…

にしても、久々に味わう診察。
どきどきもんですわ。
6,7年振りということもあるのだろう。
いつまで経ってもどきどき。

ただオトナになったと思ったのは、初めて会った先生との会話に
緊張しなくなったこと。
小学校の時なんて、アトピー性皮膚炎やら水ぶくれで皮膚科通っていたけど、
ひとりで行ったときなんて、もーう緊張緊張の連続で。
あぁ、オトナになったわ、あたし。

あとはきれいに皮がくっついておくれ…
跡になるのはしゃあなしやし。
posted by ゆっか at 23:05| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆかの「む」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまた飲んでました

image/yucca-no-ma-2006-02-04T00:32:26-1.jpg
北海道から出張でやってきた姉さんを囲んで、
会社の近くで飲んでました。
http://www.hotpepper.jp/s/H000014214/top.html
まあ四ツ橋線使ったら、JRの最終楽勝やろう!
って調子に乗って改札入った瞬間に
「四ツ橋線もうないですよ!」
Σ( ̄□ ̄;)
御堂筋はまだあるということやったけど、
いつもの地下道がすでにクローズ。
と、とりあえず地上に出な!
って思ったけど、出口探すのに手間取って、
まん喫で一夜を過ごす覚悟を固めはじめたとこで、出口発見。
無事御堂筋の最終に乗れて、京都行き最終もセーフ。

ほんま、冷や冷やしたぁぁぁぁ。
無茶苦茶寒かって、京都駅に着いたら雪がちらちら。
posted by ゆっか at 00:32| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 突発的イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。